上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
★ ステップ1
パソコンの右下の言語バー(IMEツールバー)の『ツール』を左クリックします。
顔文字/語句 の登録方法の画像


★ ステップ2
『単語/用例登録(W)』を選択し、左クリックします。
顔文字/語句 の登録方法の画像


★ ステップ3
単語/用例登録の登録画面が出て来ます。
顔文字/語句 の登録方法の画像


★ ステップ4
『読み』・・・変換する時の『読み方』になります。
 ここでは、例として、キーボードの左上の『1』を読みとして、登録します。
他にも、『r』や『d』など覚えやすいもので、登録するのも良いでしょう。
また、「えがお」と単語で読み方を登録するのも良いでしょう。

『語句』・・・変換した時に出てきて欲しい顔文字や語句です。
 ここでは、例として、『宜しくお願いします(^^♪』と登録してみます。
他にも、よく使う顔文字や良く使う挨拶の言葉などを登録しておくと良いでしょう。

『品詞』と『ユーザーコメント』は必要に応じて記入します。
私はいつも書かないので、今回も書かずに登録します。

『読み』と『語句』を入力したら、『登録』を左クリックし、『閉じる』を左クリックします。

過去に登録した『読み』や『語句』を確認したい時は、『辞書ツール』を左クリックします。

顔文字/語句 の登録方法の画像


★ ステップ5
メモ帳で、確認してみましょう。
『 1 』 → 変換キーを押す → 『 宜しくお願いします(^^♪ 』
と変換されますので、選択して、実行キーを押すだけで、簡単に文字を出力できます。
 
顔文字/語句 の登録方法の画像


いつも使う、挨拶文や語句やオリジナル顔文字をパソコンに登録しておくことで、簡単に、出力できます。
例えば、『語句』に、『(/。・o・)ゞ オーーーイ!』や『(。・。・。)オヒサ♪』というような、顔文字をや文章を登録して『読み』に、『1』や『r』や『えがお』というような読みを登録しておくと、その『読み』を変換すると、簡単に、顔文字を出力できます。



お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物
2008.03.13 Thu l ごんたの裏技&役立ち情報♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
トラックバックを募集します。但し、トラックバックする時は、この記事をリンクして下さい。 http://attain312.blog109.fc2.com/tb.php/95-42f6ccfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。