上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「今日も雨・・・どうせ雨が続いているからワックス掛けはしなくても良い!?」なんて思っていませんか?
6月頃の雨が毎日続く梅雨時、そして、忘れられがちですが、9月頃も台風などの影響で長雨の続く季節です。
雨の日が続くと、つい「どうせ雨ばかりだからなぁ・・・」とワックス掛けをおろそかにしてしまいがちです。
それに、「ワックス掛けをすると翌日雨が降る」なんてジンクスもあり、ワックス掛けをやめてしまいがちです。でもそれは、大間違い!
そんな季節だからこそ“要注意”なのです。
今、地球上に降る雨は、ご存知の通り、大気汚染の影響などで酸性の強い雨、いわゆる酸性雨です。この酸性雨が車の肌(塗装)を傷める事は広く知られていることです。
とすれば、雨が多いということは、それだけ車の肌が傷み、ワックス持続効果も短くなり、水垢が大変つきやすい。と言うことです。
ですから、普段よりもワックス掛けの必要性が高まる時期なのです。
梅雨など長雨の季節には晴れの合間を見つけてはマメにワックス掛けを行うことを、是非、お勧めします。


2006.08.23 Wed l ごんたのカー・ケアレッスン♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
トラックバックを募集します。但し、トラックバックする時は、この記事をリンクして下さい。 http://attain312.blog109.fc2.com/tb.php/9-4740441c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。