上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
猫と人間がより良い関係を築くには猫の性格や本能に対する理解、猫の身になって考える想像力か必要です。猫が全幅の信頼をよせて人間に依存して来ることが私たちにとっての安らぎであり、なぐさめに繋がります。
今日は、猫と親しくなるための基礎知識 その3.として猫と野菜についての基礎知識を紹介。
猫は肉食動物の仲間で、野菜(草)は食べないと思われがちですが、実は、食物繊維は必要なのです。
毛づくろいをした時に、胃の中に入ってしまった毛は便に混じって排出される他、定期的に吐いて排出しなければなりません。
草はその排出を促すので、たまには新鮮な草が食べられるようにしてやりましょう。
食べても安全な鉢植えの「ペットの草」が園芸店又はペットショップで売られているので利用するのも一方法です。
食物繊維を求めて、観葉植物を噛んだりする事がありますが、観葉植物の中には、猫にとって毒性のあるものものもあるので注意が必要です。
(参考図書:「新猫種大図鑑」ペットライフ社刊)

na_kira.gif自分の家では、種からペットの草を育ててます。
常時食べられるように、植木鉢を3つ用意して時期をずらして種を蒔きます(*´ェ`*)エヘヘ
「野菜を育てる土」等も一時は使ったけれど、あの土って科学肥料?が入っているんだよね…(-`-´-)ンー
今は、黒土と鹿沼土の2種類の土を混ぜて、種を蒔き、浄水を掛けて育ててます。
ちなみに浄水器は、アムウェイ製の浄水器(^^♪
猫の口に入る物だからね♪気を使ってあげなきゃね♪

あの種って、メーカーに問い合せたら、日本で作られた種じゃないらしい…。日本で売られている物の全てといって良いほど輸入物らしい…。先日、田中真紀子議員が国会で食の自給率について、「日本で栽培されている野菜の種まで海外物です」なんて言っていたけど、ペットの草の種まで輸入のもなんて…(*・゛・)ウーン・・



2007.11.21 Wed l ごんたの裏技&役立ち情報♪ l コメント (2) トラックバック (1) l top

コメント

こんばんはv

猫も犬も野菜は注意しないといけないポイントですよね。
犬飼ってる友達が「玉葱入ってるのはあげちゃいけないの?」なんて驚いてることにビックリしたことがあります;;
人間は平気でもペットには毒になっちゃう食べ物もあるのに。。。(;´д`)

季節にあわせてペット草育てるのはスゴイですね(・∀・)!
ごんさんのところのポンタは幸せネコだなぁ~*
2007.11.25 Sun l 浅. URL l 編集
( 。・_・)ノコメントありがとう
浅ちゃんコメントありがとう(^^♪
そうですね。犬は玉葱あげるいけませんね~(゜o゜)
ペットの草は一ヶ月に2回は種を植えて常に青々としている状態を保っているよ~(*´ェ`*)エヘヘ
土にも水にも気をつけてます(*´ェ`*)エヘヘ
2007.11.25 Sun l ごんちゃん♪. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
トラックバックを募集します。但し、トラックバックする時は、この記事をリンクして下さい。 http://attain312.blog109.fc2.com/tb.php/86-a9e783d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
新猫種大図鑑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。