上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
事業仕分けの様子を、【ニコニコ動画】で、見ていて思ったのだけれど、補助金をもらっている団体は、自民党政権下で、作られた物なのだから、自民党が団体職員と一緒に弁護して、民主党と今の民主党の部下になった官僚とで、廃止の方向性を決めればいいと思う。
廃止ができたらば官僚の評価をアップしてあげるとか。
なぜに、官僚が団体の弁護をしているのかがわからん。

そもそも、補助金を0円で、予算を組んで、補助金が欲しいところは、赤字国債申請をして別途予算を組めばいいんじゃないのかなぁ?
補助金が欲しい団体は理事長や団体職員の給料を公表したうえで、補助金の欲しい理由を添えて、国会に提出して、選挙民が判断してOKとなった物は赤字国債を発行するような手続きになるとすれば、透明性も生まれると思う。
2010.05.21 Fri l 私の日記/その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
トラックバックを募集します。但し、トラックバックする時は、この記事をリンクして下さい。 http://attain312.blog109.fc2.com/tb.php/193-746db901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。